千鳥ヶ淵戦没者墓苑(千鳥ヶ淵緑道)の四季

 

   
 戦没者墓苑内の花・木
千鳥ヶ淵戦没者墓苑は5千坪の墓苑内には約4千本の常緑樹を主体にした木々が植えられており、
又四季折々花が色鮮やかに咲き、苑内を彩り閑静な環境と景観を保っております。  



平成29年 (苑内の「カンザクラ」がもうすぐ満開になります。 :2月12日)   






平成29年1月5日(苑内に咲く花々)





平成28年5月10日

カルミヤ(別名・ハナガサシャクナゲ/ツツジ科



平成28年 (苑内のソメイヨシノが見頃になっています。 :4月2日)   

昨年5月に植樹(中央)したソメイヨシノが満開になりました。左端は墓苑のしだれ桜等



カンザクラ 3月3日
  紅梅 1月                  蝋 梅 1月          







     
  千鳥ヶ淵・冬の季節 :                       



墓苑に隣接し、一歩外に出るとそこは千鳥ヶ淵緑道、春は桜の名所、夏は深緑で覆われる等、一年を通してそれぞれの季節の景観を誇示し、訪れた人を楽しませてくれています

                                      平成29年1月5日現在     

         千鳥ヶ淵          千鳥ヶ淵緑道




 墓苑での慰霊祭、奉仕茶会及び戦友会、遺族会、宗教団体等の実施 する慰霊奉賛
行事等についてのご質問は、  
℡ 03-3261-6700まで 
                          Email c-houshikai@boen.or.jp

トップページへ/戻る/ 次へ