トップへ戻る

奉仕会会長のプロフィールについて

鈴木俊一奉仕会会長(衆議院議員)

生年月日 昭和28年4月13日(69歳)
最終学歴 早稲田大学教育学部
平成2年 衆議院議員初当選※以降衆議院議員9期当選
平成3年 厚生政務次官(第2次橋本内閣)
平成13年 衆議院厚生労働委員長
平成14年 環境大臣(第1次小泉改造内閣)
平成24年 外務副大臣(第2次安倍内閣)
平成25年 衆議院外務委員長
平成29年 東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣(第3次安倍第3次改造内閣・第4次安倍内閣)
平成31年 東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣(第4次安倍改造内閣)
令和元年 自由民主党総務会 会長
令和3年 財務大臣(第1次岸田内閣)

【関連情報】

(1) 鈴木善幸元首相のご子息で、麻生副総理大臣(財務大臣)は俊一氏の義兄にあたります。

(2)現職の国会議員が奉仕会会長職を兼務するのは、第3代会長藤井丙午氏(参議院議員、昭和50年~55年の間会長職)の例があります。

(3)環境大臣、厚生政務次官を歴任し、墓苑にも2回ほど式典参加で来苑した とのことです。

令和3年5月13日に行われた「書面による決議」による評議員会において、理事会から推薦があった鈴木俊一会長(財務大臣)が承認されました。

会長の顔写真